貝出汁ラーメンを求めて「らぁ麺SUNGO」さんへ:たてログルメ

グルメ

横須賀に貝出汁ラーメンがあると聞きそこを目指して横須賀へ行く事にしました。しかし、、、、。最初に行こうと思っていた店が改装工事で閉店中という事を知り、、、、。お腹や口の中、頭は貝汁ラーメンの汁の事で一杯になっており、、、。横須賀で他のラーメン店を調べていると、なんと姉妹店があるという事を知りました。それが今回お伺いした「らぁ麺SUNGO」さんです。

京急線のYRP野比駅すぐの所にお店はあります。

YRP野比駅。YRPとはヨコハマリサーチパークの略です。

幟がなければラーメン屋さんとは思えない外観です。

店員さんも店内も明るい雰囲気です。

明るい雰囲気です
やっぱり「潮らぁ麺」でしょうか。

メニューを見て少し迷いましたがやっぱりおススメの「潮らあ麺」に貝玉(替え玉)1玉に決定しました。

3分程でラーメンが到着。「替え玉は3分かかります」と事前に知らせていただきました。

潮らぁ麺
貝玉(替え玉)1玉

まずはスープから。口の中、お腹の中、頭の中が貝汁で一杯でしたので期待もしていましたが、期待通りの美味しさ。さっぱりしているのですがしっかりとした貝の旨味を感じます。もちろん貝独特の臭みは全くありません。麺との絡みも良くスルスル食べられます。具はチャーシューも姫竹も美味しいです。そして小松菜かと思って食べたものが今まで食べた事のない風味、、。店員さんに確認すると「江戸菜」との事。辛子菜やわさび菜ほどきつくはないのですが独特の風味を感じさせてこのラーメンにはピッタリの具材です。

お茶はセルフサービスで黒烏龍茶とジャスミン茶のミックス茶が飲めます。これも美味しいです。

食べ進めていると丁度3分位で替え玉が到着。「よく混ぜてそのままでも汁に浸して食べてもお好みでどうぞ」という事でよく混ぜてから先ずはそのまま。貝の甘辛煮と刻み葱が相まって美味しいです。生姜も効いています。さらに残ったスープに浸して食べます。スープに貝の甘辛煮や刻み葱が混ざってまた別の美味しさに変わります。味変も楽しめて大満足な一杯となりました。

完食すると底から可愛いイラストも出てきます。
美味しかったです。ごちそうさまでした!

あっという間に完食。ごちそうさまでした!

らぁ麺 SUNGOラーメン / YRP野比駅
昼総合点★★★★☆ 4.0



コメント

タイトルとURLをコピーしました