先週の重賞回顧、穴馬推奨結果2022.1.31~シルクロードS、根岸S:たてログ競馬

レース予想、レース回顧

先週の重賞回顧と穴馬推奨結果です。

今年の通算は重賞が11戦4勝。穴馬推奨が29頭中9頭が馬券になっています。

シルクロードステークス

メイケイエールが普通にレースができれば好勝負必至と思っていましたが、、、。

レースはビアンフェは予想通りの逃げでしたが2番手になんとジャンダルム。その後ろにメイケイエールが付け、カレンモエも先行集団に取り付いています。メイケイエールはスタート直後少し行きたがりましたが、前に馬が入ってからは落ち着いているように見えました。ジャンダルムの先行が予想外でしたがそれ以外はだいたい思っている位置取りのように感じました。隊列が入れ替わらずそのまま直線へ。先行馬2頭が早々に下がってくる間をメイケイエールが手ごたえ十分に抜け出して先頭に立ちます。その他の先行勢ではカレンモエが伸びかかりますがそれもジリジリとで、内から外から交わされていきます。メイケイエールは完全に抜け出しており2着、3着争いは7番手にいたシャインガーネットと道中後方15番手から伸びてきたナランフレグが争って2着にシャイン、3着にナランフレグが入りました。4,5着も後方待機組でしたので、勝ったメイケイエールは先行集団では唯一の上位入選という事でまともに走ればこれぐらいの実力があることを証明する重賞4勝目を飾りました。案外だったのはカレンモエ。いかにも休み明けというジリジリとした伸びで、逆に次回が期待なのかもしれません。

馬券はメイケイエールを本命にしていたので単複的中とスッキリと勝利しました。

ジャンダルムは先行したのがかえって仇になったように感じます。本来魅力の末脚が削がれる形になったのではないでしょうか。近走の出遅れを考えると今回の先行策は仕方がない部分はあると思いますが、出遅れて末脚が切れるけど届かず、上手く出ても末脚が切れずに勝てないという何とももどかしい状況ではないでしょうか。それでもどこかで来そうな雰囲気はありますから狙いどころ次第でしょうか。

勝ったメイケイエールは文句なく強いレースでしたが、休み明けで気もそこまで張っていなかったかもしれませんし、1回使って更に気が抜けるのか、逆に気が張ってくるのかが次走へのポイントではないでしょうか。

根岸ステークス

こちらは混戦と思っていましたが、ジャスティンが後続を若干離しつつ逃げて、ジャスパープリンスとリアンヴェリテが2,3番手。その後も少し空いてヘリオス、トップウィナー、エアアルマス、テイエムが続く展開。ダガノビュ―ティー、オメガレインボーなどは後ろからの末脚勝負にかけているようです。

直線に向くとジャスティンが一瞬そのまま逃げ切るのかと思われましたが後続が襲い掛かり、テイエムとヘリオスが馬体を合わせ気味に上がって1,2着争い。外からダガノビュ―ティーが伸びてきますが3着まで。1着はヘリオスを抑えたテイエムサウスダンが入りました。ジャスティンが逃げ粘って4着。オメガレインボーも伸びてきますが5着まで。

勝ったテイエムサウスダンは交流重賞での実績を考えるとここでも好勝負必死だったと思います。距離はもう1F伸びても何とかなりそうなレースぶりで次走も注目です。

その他ではダガノビュ―ティー、オメガレインボーは1600なら更にとも思いますし、1番人気のソリストサンダーも鞍上曰く「久々の1400mで、、、。」と言っていたようなので次走は変わってくるかもしれません。ただ、ダートでも芝でも1400mと1600mでは適性がガラッと変わりますし、1400mで強い勝ち方をした馬が1600mで惨敗というレースを幾度となく見ていますので、フェブラリーステークスの予想はまた難解になりそうです。

馬券は本命のオメガが5着。対抗のダガノが3着とまた対抗馬が馬券に絡むという、、、。ただ、3頭指名で1頭は必ず絡んでいるのでその流れを止めずに来週もしっかりと予想します。

穴馬推奨結果

穴馬推奨結果です。土曜日は惨敗、日曜日は5頭中2頭馬券で土日で11頭推奨2頭馬券という結果でした。土曜はマイナス、日曜日はプラスでしたので、もう少し的中率を上げていきたいところです。

土曜日
東京4R
⑥タイセイジャスパー→9番人気14着

東京8R
④ユメノサキ→10番人気11着

東京9R
⑩プリマジア→2番人気5着(買うときは5番人気でしたすいません)

東京10R
②フリートオブフィット→6番人気6着

小倉3R
⑩テーオールソー→7番人気11着

小倉10R
⑧メイショウソウビ→12番人気13着

日曜日

東京9R
⑥ポケットシンデレラ→8番人気7着

中京8R
⑥スラッシュメタル→10番人気11着

中京9R
②ジャッカル→4番人気3着
⑥トロイメント→10番人気10着

中京10R
⑤パトリック→5番人気1着

今週末はきさらぎ賞と東京新聞杯です。

きさらぎ賞では愛馬フォースクエアが出走ですので、こちらの本命は既に決まっています!



伝説の大川慶次郎予想情報
→無料1点公開←



日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」





コメント

タイトルとURLをコピーしました