唯一の支店「湯河原 飯田商店 ららぽーと沼津店」さんで限定の味を体感しました:たてログルメ

グルメ

沼津2日目は仕事をしていた時はまだなかったららぽーと沼津へウォーキングがてら初訪問。そこには「湯河原 飯田商店」さんの唯一の支店があるという事で、、、。いつも大行列という事は知っていたので朝一で訪問しました。ただ、フードコートは11時からとばかり思っていましたので、早めに並べば大丈夫かと思いフードコートへ。すると、なんと既に開店していました。まだ新しい事もあり、雰囲気もあります。しかも列もできておらずすぐに食べられるという事で、、、、。

メニューは醤油らぁ麺、醤油チャーシュー麺、担々麺が基本メニューで限定ラーメンもあるみたいですが、11月3日までと書いてあります。しかしまだ張り出されているので「限定はまだ食べられますか?」と聞くと「今日まで大丈夫です」という事で、基本の醤油らぁ麺で本店との味を比較するのもありだと思いましたが、限定らーめんが中々食べられそうにない「九絵(クエ)出汁の塩らぁ麺」という事で、、、。こういうものはタイミングだと思ったので限定ラーメンを注文。あと前回本店さんで買いそびれた「チャーシューの切り落とし」も注文しました。「チャーシューの切り落とし」は冷凍されているので、「食べ終わってお盆を返却する時にお声がけください」との事でした。10分弱で注文のブザーが鳴りました。注文を取りに行き、実食です。

見た目にもさっぱりした印象です。まずは何も混ぜずにスープから。印象通りさっぱりしていますが魚介勿論クエの旨味とがしっかりとします。塩ベースとの相性も良いです。上品な和風出汁という感じです。クエの身も乗っており、その上に味変が愉しめるトッピングも乗っています。それを混ぜつつスープを飲むとコクが増して違った風味になります。麺は細麺でスルスル行けます。スープとの相性もバッチリです。そしてチャーシューです。チャーシューを拡げるとこれまた薬味的なものが包まれていて、それを拡げつつチャーシューを食べます。こちらも上品な味ですが豚の旨味たっぷりのチャーシューです。包まれているものをスープに混ぜ込みさらに食べ進めます。更に味変となり濃厚さが増します。かといってくどくはありません。クエの身もさっぱりしていながらも存在感があります。まさに他では食べられないまさに「限定らぁ麺」でした。気が付くとあっという間に完食。飯田商店さんを手軽に楽しむにはここが最適ですし、朝一なら並ばなくてすむので(休日はわかりませんが)また来る機会があれば是非寄りたいと思いました。ごちそうさまでした!

最後に「チャーシューの切り落とし」ですが、家に帰った後解凍して少し温めたものをビールのおつまみにしましたが、、、、。これがまた絶品で美味い!チャーシューなのでからしは合いそうでしたが敢えてわさびを付けて食べました。これがまた相性が良く、旨味たっぷりのチャーシューにわさびの風味がばっちりと合い、酒のつまみにも最高の商品でした。次回も買って帰りたいと思います。

湯河原 飯田商店 ららぽーと沼津店ラーメン / 片浜駅
昼総合点★★★★☆ 4.0



コメント

タイトルとURLをコピーしました